2010年09月09日

仕事の重要性を理解する

仕事への愛情の醸成は、その仕事の重要性と使命を一歩深く理解することから生まれるのです。
モチベーションが上がるワクワク仕事術 小林英二 P129

自分の仕事の重要性と使命を理解するというのが大切だというのは、
確かにわかります。

でも現実の場合、なかなか理解できることって少ないですよね。
なんだかわからないけど、「やれ」といわれたからやる、
というのが多い気がします。
そういう時は、たいていいいパフォーマンスが出ないと思います。
仕事の重要性がわからない時は、思い切って聞くことが必要なのでは
ないか、と思います。


めざせ!仕事のプロ モチベーションが上がるワクワク仕事術

めざせ!仕事のプロ モチベーションが上がるワクワク仕事術

  • 作者: 小林 英二
  • 出版社/メーカー: シーアンドアール研究所
  • 発売日: 2008/02/20
  • メディア: 単行本



posted by たか at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

100人に応援されればビジネスはうまくいく

実際は、身近な100人くらいの人に、しっかり応援してもらえれば、十分成功できるのです。
普通の人がこうして億万長者になった 本田健 P130

ビジネスを始める場合、何万人もの人に支持されないと成功できないのでは、
と考えてしまいます。
これは、おそらく人気歌手のCDがミリオンに行った、とか、
やたら大きな数字をテレビなどで見せられているからなのでしょうね。

よく考えてみれば、近所の床屋などは何万人もお客さんがいるわけないですが
それでも経営をちゃんとしています。
ていうことは、自分のビジネスは100人くらいお客さんを作れれば
良いということになります。
100人作るのも大変といえば大変ですが、何万人と想像するよりは
霧が晴れたような気になりますよね。


普通の人がこうして億万長者になった――一代で富を築いた人々の人生の知恵 (講談社+α文庫 (G166-1))

普通の人がこうして億万長者になった――一代で富を築いた人々の人生の知恵 (講談社+α文庫 (G166-1))

  • 作者: 本田 健
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/04/17
  • メディア: 文庫



posted by たか at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

仕事の打ち込み方

仕事に逃げ込むことと、大切な目標に向かって一心不乱に努力することの間には、大きな違いがある。その違いは、費やされる時間の長さで決まるのではない。仕事をしている間の気持ちの充実感によって決まるのだ。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。 ジュリア・キャメロン 菅靖彦(訳) P215

同じ仕事に打ち込むといっても、気持ち次第で随分違います。
心からやりたいことをやっている人と、
何かから逃げているような人。
何かから逃げるように仕事に打ち込んでいては、心身ともに疲れてそのうちに
倒れてしまうかもしれません。


ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

  • 作者: ジュリア キャメロン
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2001/04
  • メディア: 単行本



posted by たか at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。