2010年09月13日

理解したと言える証拠とは

本質を一言で言えないのは、わかっていない証拠である。わかっていないから、くどくどと説明してしまう。物事の本質はつねにシンプルなのだ。
夢をかなえる勉強法 伊藤真 P180

人からくどくどとわかりにくい説明を受けたり、
逆に人にわかりにくい説明をしてしまうこと、ありますよね。

そうした場合、たいていはよくわかっていないから、
というのがあると思います。

逆に言えば、一言でずばりと説明できれば
それは理解した、といえるのでしょう。
自分が関わるものについて、ずばりと説明できるように
なりたいですよね。


夢をかなえる勉強法

夢をかなえる勉強法

  • 作者: 伊藤 真
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本



posted by たか at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

「成功」の反対語は?

世の中には、「成功する人」と「何もしない人」と「失敗する人」がいる。
一番成功する確率が低いのは、「何もしない人」である。

誰もが無理なく夢を引き寄せる 365の法則 水野俊哉 P143

「失敗するな」と人から言われたり、
「失敗すると恥ずかしい」と思う気持ちは誰にでもあると思います。

でも、一番成功する確率が低いのは「何もしない」ことですよね。
確率が低いも何も、何もしなければゼロですからね。

だったら、失敗してもいいからやってみたいことに
挑戦するべきですよね。
人の目を気にせずに挑戦していきたいものです。


誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)

誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)

  • 作者: 水野俊哉
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2009/12/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



posted by たか at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

影響の輪に力を入れる

主体的な人は、努力と時間を影響の輪に集中させ、自らが影響できる事柄に働きかける。彼らの使うエネルギーは積極的なものであり、その結果として、影響の輪が大きく広がることになる。
7つの習慣 スティーブン・R・コヴィー ジェームス・スキナー 川西茂(訳) P103

私たちは、いろんなものに関心を向けます。
その中には、自分が影響できること、できないことが混在しています。

例えば、現在の環境をいきなり変えるということは
できません。
また、過去を変えるということもできません。

そういうものに捕らわれるのではなくて、
今、自分が影響できることに力を注いでいく。

そうすることで、変わるのだと思います。


7つの習慣―成功には原則があった!

7つの習慣―成功には原則があった!

  • 作者: スティーブン・R. コヴィー
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 1996/12
  • メディア: 単行本



posted by たか at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。