2010年08月01日

速読勉強術

ちょっとした進歩が常識外れの効果を生むということは、ちょっとした遅れでマイナスの相乗効果を生み、勉強の質が、がた落ちするのです。
速読勉強術 宇都出雅巳 P133

「今日は忙しかったし、いいか」などと考え、やろうと思っていたことを先延ばしするということは良くあると思います。
しかし、そうしたちょっとした遅れがマイナスの相乗効果を生んでしまうんですね。
逆に言えば、ちょっと「面倒だな」と思ってもやりさえすれば、それが積み重なってプラスの相乗効果を生む。
だとすると、「今日一日くらい」という考えは間違っていることになりますよね。


速読勉強術

速読勉強術

  • 作者: 宇都出 雅巳
  • 出版社/メーカー: すばる舎
  • 発売日: 2007/01/15
  • メディア: 単行本



posted by たか at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。