2010年07月09日

売り込む

あなたは売り込みの天才になる必要はないし、売り込みに全精力を使う必要もない。だが、それを無視しては生きていけない。だから、その現実を受け入れ、売ることに時間を割き、手際よく売りさばこう。
トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦1 ブランド人になれ! トム・ピーターズ 仁平和夫(訳) P243

ここで言う売り込みとは、会社の製品ではなく、自分自身、もしくは自分の売り物ということです。
自分を売り込みをかけるというのは、気が引けます。
自分なんかが売り込んでいいのか、という気持ちと、恥ずかしいという気持ちが生まれてしまいます。
でも、そこで引っ込んでしまったら今まで自分が頑張ってきたものまで引っ込んでしまいますよね。
なんとか売りこみ、自分を裏切らないようにしたいものです。


トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))

トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))

  • 作者: トム ピーターズ
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2000/03
  • メディア: 単行本



posted by たか at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。