2010年06月12日

「ただ、やる」領域

「私は治りたいが治れない」「私は非常な努力をしています」「むりやりに祈っている」「意志の力をふりしぼっている」などという場合、そんな努力をすることが誤りなのだと悟らなければなりません。
マーフィー 眠りながら成功する 上 J・マーフィー 大島淳一(訳) P192

「がむしゃらに頑張る」「とにかく動け」という人はよくいます。
しかし、頑張って動いた結果、体を壊したり、精神的に参ってしまう人も多いのではないかと思います。
また、そういう人ほど他人に心配りができず、無駄な反発を招いてしまうのではないでしょうか。

私が一番強いと思うのは、「自然にやってしまう」というところに到達することです。
自然にやってしまうから、妙な力も入らずに、自分も他人も傷つけない。だからうまくいく。
「頑張る頑張らないじゃなく、ただ、やる」
そういう領域に到達したいものです。


マーフィー眠りながら成功する (上) (知的生きかた文庫)

マーフィー眠りながら成功する (上) (知的生きかた文庫)

  • 作者: J.マーフィー
  • 出版社/メーカー: 産能大学出版部
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 文庫



posted by たか at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。