2010年03月03日

変わるのに必要なもの:最悪の苦しみ

自分が変わりたいと思うのであれば、変われなかったときに自分が支払うべきコスト、つまり最悪の苦しみをビビッドにイメージし、痛感することである。
ミリオネアの教え、僕の気づき 河本隆行 P135

普通に暮らしていると、別に変われなくても生きていけるし、まあ変わらなくていいかな、などと考えてしまいます。
しかし、自分がこのまま10年変わらなかったらどうなるか? その結果、失うものは何か? と考えるとゾッとするものがあります。この感覚をもっと膨らませていけば、変われるようになるのかもしれません。


ミリオネアの教え、僕の気づき

ミリオネアの教え、僕の気づき

  • 作者: 河本 隆行
  • 出版社/メーカー: 成甲書房
  • 発売日: 2005/09/29
  • メディア: 単行本



posted by たか at 04:18| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。