2010年02月21日

募金をすると金持ちになるの?

経済的に成功を収めた人たちは、積極的にボランティア活動をする。そして、さまざまな募金活動を通じて他の成功者と知り合いになり、仕事面でも私的な面でもコネクションをつくっていくのだ。
なぜ、この人たちは金持ちになったのか トマス・J・スタンリー 広瀬順広(訳) P429

何かの本で、「金持ちになりたければ収入の1割を募金しなさい」みたいなことが書いてあるのを思い出しました。
それはそれで意味があるんでしょうが、それよりもボランティア活動などで他の成功者と知り合いになるっていうほうが直接的な意味がありそうですね。
そうなると、ただ募金するよりも出会いのあるものを選ぶべきなのでしょうね。


なぜ、この人たちは金持ちになったのか (日経ビジネス人文庫)

なぜ、この人たちは金持ちになったのか (日経ビジネス人文庫)

  • 作者: トマス・J. スタンリー
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2008/09
  • メディア: 文庫





posted by たか at 06:44| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

先延ばしにしていることをやって、困ることは何か?

「現在先延ばしにしていることを今すぐ実行に移したら、起こり得る最悪の事態とはどういうことだろうか」と自問してみる。答えは大したことの無い場合が多く、たいていはすぐに行動に移せるものだ。抱いている恐れの実態をつかんでしまえば、もうそのことにこだわらずにすむ。
自分のための人生 ウェイン・W・ダイアー 渡部昇一(訳) P242

私も色んなことを先延ばしにしています。
しかし、よく考えると先延ばしにしていることを実行して、起こり得る最悪の事態なんて考えないんですよね。
そして考えても、先延ばしする弊害は思い浮かんでも実行したことの弊害ってないものなのですよね。


自分のための人生

自分のための人生

  • 作者: ウエイン・W.ダイアー
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 1984/11
  • メディア: 文庫



posted by たか at 04:43| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

日記と行動計画は同じ?

日記はあなたの考えをはっきりさせ、行動に備えさせる(行動計画や、やるべきことのリストは日記の変り種だと言ってよい。自分の考えていることを鮮明にさせる方法だからだ)。(中略)日に数分でも、毎日続ければ、はかり知れない効果がある。
パワー・オブ・フロー チャーリーン・ベリッツ+メグ・ランドストロム 菅靖彦(訳) P123

日記をつける、行動計画を作る、というのはつい忘れがちです。
でも、確かに昔の日記を読んだり、今日の行動計画を作ったりすると、妙に元気がでてその日を行動的にしてくれます。
両方でなくても良いので、毎日続ける価値はあると思います。


パワー・オブ・フロー

パワー・オブ・フロー

  • 作者: チャーリーン ベリッツ
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1999/04
  • メディア: 単行本



posted by たか at 06:23| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。