2010年02月25日

今の実力は関係ない?

実力と考えてしまうと、それを向上させることが難しく感じるが、経験の蓄積と考えれば、いくらでも増やすことができる。そして、言うまでもなく経験をより多く積めるのは実行力のある人だ。
ツキを呼び込む究極の成功思考 西田文郎 P77

「実力がないから、今はできない・・・・・・」と考えて実行できないというのは、よくあります。
でも、実力ではなくて経験を増やす、と考えると実行できそうですよね。最初はうまくできなくても、やりたいこと、好きなことならとにかくやるというのが大切ですよね。


ツキを呼び込む 究極の成功思考

ツキを呼び込む 究極の成功思考

  • 作者: 西田 文郎
  • 出版社/メーカー: インデックス・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/04/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



posted by たか at 04:16| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

自分を出す

自分のことを理解してもらうためには、そして、相手のことを理解するためには、お互いに自分が何をどう考えているかを伝えるしかありません。
自分がいなくてもまわるチームをつくろう! 山口正人 豊田圭一 P81

自分が何をどう考えているかを伝えるのは、結構大変です。
変なことをカミングアウトすると恥ずかしい思いをするかもしれませんし。つい遠慮してしまいます。
しかし、事務的な言葉だけで話すのはあまりにもそっけなくて、人間関係が発展しないですよね。
自分が何を大事にしているか、とか、自分がこの仕事についてどう思っているかを素直に出すことで良い人間関係が築けるかもしれません。


自分がいなくてもまわるチームをつくろう! (アスカビジネス)

自分がいなくてもまわるチームをつくろう! (アスカビジネス)

  • 作者: 山口 正人
  • 出版社/メーカー: 明日香出版社/クロスメディア・パブリッシング(発行)
  • 発売日: 2008/01/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





posted by たか at 19:39| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

「まめさ」と「早さ」

「まめさ」と「早さ」を兼ね備えれば、信用される人間になります。その瞬間から、絶好調になれます。成功への扉が開くのです。とくに情報量の多い昨今。放っておいても情報が集まってきます。そういう世の中では、まめさが欠けると、すぐに忘れ去られてしまいます。
世界一やさしい成功法則の本 山崎拓巳 P21

「あの人に連絡しようかな。でもとくに話題もないし・・・・・・」みたいなこと、私にはよくあります。そして、連絡しないんですよね。
「まめさ」と「早さ」を実現するのは、結構大変です。
今はメールという便利な手段があるのですが、それでも、つい尻込みしてしまいます。
人に対する興味を持ち続け、かつ連絡するだけの行動力を発揮し続ける。
忘れないようにしたいものです。


世界一やさしい成功法則の本―今日にでも、別人になれる言葉 (知的生きかた文庫)

世界一やさしい成功法則の本―今日にでも、別人になれる言葉 (知的生きかた文庫)

  • 作者: 山崎 拓巳
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2009/04/20
  • メディア: 文庫




posted by たか at 04:38| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。