2010年01月10日

人との接し方

他人と話をするときには、二度と会えないかのように、心から会話することが大切である。かれらを愛していることを告げてやってほしい。自分の気持ちに正直な言動をしてもらいたい。他人と真剣にかかわり、かれらを祝福するのだ。

パワー・オブ・フロー チャーリーン・ベリッツ+メグ・ランドストロム 菅靖彦(訳) P191

「この人とはもう、会えないかも」と思うことはそうありません。
毎日会っている人に対しては特にそうです。
また、嫌いな人や、自分にとって大切でない人に対しては「もう会わない」ことが良いことだったり、どうでもいいことだったりします。
だからといっておざなりな接し方をするのではなくて、心から正直に接すれば、大切な人に変わるのかもしれません。



パワー・オブ・フロー

パワー・オブ・フロー

  • 作者: チャーリーン ベリッツ
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1999/04
  • メディア: 単行本



posted by たか at 07:31| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。