2010年01月06日

「睡眠」を使う

クライアントがうんうんとうなずいて、とても満足しているイメージを思い浮かべながら眠る。そして朝、目覚めたときに、スライドに何が書かれていたかを考えて、思いついたことをバーと書き出す。そうすると、ほとんどプレゼンの内容に苦労することはないんだよね
全脳思考 神田昌典 P77

何かの資料を作るときに、とても苦労することがよくあります。
どれだけ考えても考えても、良いものが書けない。
そんなときは、苦しいと思いながら寝るとか、徹夜するというのは却って逆効果なのかもしれません。
お客さんが喜んでいる姿を想像しながら眠る。この本では「手放す」と言っていますが、そういうことをしてみるのもアリなのではないでしょうか。


全脳思考

全脳思考

  • 作者: 神田 昌典
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/06/12
  • メディア: 単行本




posted by たか at 04:38| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。