2010年01月31日

会議の前日にすること

会議の前日には必ず「明日よろメール」を参加者全員に送ることが重要です。これは、会議の開催場所、時間、メンバー、議題などが書かれたもの。ちょっとひと手間ですが、それを送っておくことで、参加意識を高め、当日『あれ、会議の場所ってどこだっけ?』『今日の議題って何だっけ?』 などといった混乱を簡単に防ぐことができます」
「場回し」の技術 高橋学 P62

入社して始めて会議を自分で回そうとしたころ、事前に送った資料をみんなに見てもらえていなくてうまくいかなかったことを思い出しました。
そういう場合でも、明日よろメールに「事前に資料を見ておいてください」と書いておけば防げそうですね。ちょっとの手間を惜しまなければ、簡単になるものなのかもしれません。

「場回し」の技術 (光文社ペーパーバックスBusiness)

「場回し」の技術 (光文社ペーパーバックスBusiness)

  • 作者: 高橋 学
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2009/07/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




posted by たか at 06:06| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

毎日の仕事に整備を組み込む

よりよいシステムが、すぐに使える状態になっている。そんな秩序のある状態をめざして手を休めずに整備しない限り、エントロピーの法則によって、自分の設置したシステムが崩壊に向かうことは、よくわかるはずだ。
なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣 ケリー・グリーソン (訳)楡井 浩一 P258

仕事が終わったときに、使った道具をまたすぐに使えるようにする。
たいしたことのない作業ですが、それだけに忙しかったり、疲れていたりすると忘れがちなんですよね。
なので、「忘れないように注意する」というよりも仕組みとして整備を盛り込んでしまうこと。例えば、読み終わった本を本棚に戻すとか、そういうことから始めてもいいかもしれません。



なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣 (PHP文庫)

なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣 (PHP文庫)

  • 作者: ケリー・グリーソン
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2003/04/02
  • メディア: 文庫





posted by たか at 07:45| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

失敗を加速させる

失敗し続けている状態をとめる方法は、失敗する速度をもっと速くすることだよ。(中略)いいかい、きみは今、学習プロセスの途中にいる。このプロセスを通り抜けるには、失敗をたくさん犯して、その失敗から学ばなくてはいけない。より速く失敗を犯せば、より速くプロセスを通過して向こう側に着くことができる。
金持ち父さんの起業する前に読む本 ロバート・キヨサキ シャロン・レクター (訳)白根美保子 P137


失敗に関する記事はこのブログでも何度か取り上げています。やっぱり、私自身が失敗を怖れて動けないことが多いからなんだと思います。
でも、失敗をし続けないと、「向こう側」にたどりつけない。勇気を出して始めて、あきらめないで繰り返すことが大事なんですよね。


金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン

金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン

  • 作者: ロバート・キヨサキ
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2006/11/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





posted by たか at 06:19| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。