2009年12月16日

ハードルの設定

ハードルは高く設定するべきだということを、僕は明らかに理解していなかったのだ。適当にハードルを設定していた僕は、学生達にとんでもないことをしていた。
最後の授業 ランディ・パウシュ ジェフリー・ザスロー 矢羽野薫訳 P143

著者は学生に対するハードルのことを述べています。
しかし、自分へのハードルも結構いい加減に設定してしまいがちです。
現在の自分にはできないハードルを設定し、乗り越えていくことで成長したいですね。

最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版

最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版

  • 作者: ランディ パウシュ
  • 出版社/メーカー: ランダムハウス講談社
  • 発売日: 2008/06/19
  • メディア: ハードカバー




posted by たか at 07:05| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。