2009年12月14日

根性とは

根性というのは、自分の姿をどれだけイメージして、そこに向けてどのようにマネージしていくかという能力のことだと思うんだよ。根性がないというのは、イメージができない、マネージができないということなんだ。
気づかせて動かす 感情と理のマネジメント 山口良治 平尾誠二 P137

私は体育会系というものが嫌いで、学生時代はずっと文化部にいました。その嫌いな体育会系で一番嫌いな言葉が「根性」。どんなつらいことでも、歯を食いしばってとにかく耐えろ、みたいな意味だと思っていました。なんだか、理不尽なことに盲目的に耐えなければならないという気がしていました。
しかし、山口先生のおっしゃる「根性」はちょっと違いました。つらいことに耐えるのは同じなのですが、そこには自分というものがある。逆に言えば、自分がどうなりたいのかというイメージがあるから、つらいことにも耐えられる(=根性がある)ということなのでしょう。
よく目の前のことに集中する、といいます。これも将来的なイメージがあってこそ。それがないと、集中が長続きしないものなのかもしれません。


気づかせて動かす (PHP文庫)

気づかせて動かす (PHP文庫)

  • 作者: 山口 良治
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/10/01
  • メディア: 文庫




posted by たか at 07:09| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。