2009年12月09日

仕事と余暇の関係

仕事を持つのではなく仕事をするという新しい開かれた労働環境においては、仕事とプライベートの境界が曖昧になっていく。仕事の時間も「自分で決める」時間になり、それをどう使うかはあなた次第となる
仕事と幸福、そして、人生について ジョシュア・ハルバースタム 桜田直美訳 P266

仕事とプライベートの境界をキッチリ分ける、という人は割と多いと思います。私もそうです。
しかし、最近はそうしないほうが良いのではないか、と思えてきました。
余暇でやるような「楽しいこと」を、仕事にできれば幸せなのかもと思います。

後半部分の「仕事の時間も『自分で決める』〜」というのは、独立して自分の好きな仕事をやるようになった時のことを指しているのでしょうが、そうなるとサボるのも仕事するのも自分次第、ということなのでしょうね。充実して過ごせるかどうかは、自分の意志にかかってくるのでしょう。


仕事と幸福、そして人生について

仕事と幸福、そして人生について

  • 作者: ジョシュア・ハルバースタム
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




posted by たか at 05:36| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。