2009年12月19日

断り方

提案を断るのは仕方ないが、しこりを残すような断り方はすべきではない。人は意外なところでつながりを持つものだから、その後、不利な立場に立たされる羽目になったり、チャンスを逃してしまう可能性もある。
断るときは、未来につながる断り方を心がけたほうがいい。

ジーン・中園 なぜあの人は、5時帰りで年収が10倍になったのか? P177

しこりを残す断り方は、相手の立場をまったく考えずに自分の立場だけを押し付けるように断ってしまうことだと思います。
「こいつはもういいや」などと考えてしまうと、その人に対して、普段の自分からは考えられないような酷い言い方をして突っぱねてしまうかもしれません。
もし断ることがあっても、相手が人であることを忘れずにいたいですね。それが自分にいつか返ってくるかもしれませんし。


なぜあの人は、5時帰りで年収が10倍になったのか?―成功者だけが知っている、時間とお金の極意

なぜあの人は、5時帰りで年収が10倍になったのか?―成功者だけが知っている、時間とお金の極意

  • 作者: ジーン・中園
  • 出版社/メーカー: 三五館
  • 発売日: 2008/01
  • メディア: 単行本



posted by たか at 06:04| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

求めて勉強する

仕方なく勉強するというのなら、むしろ何もしないほうがマシだ。嫌いな勉強に時間を使うより、心の赴くままに楽しく遊んでいたほうがいい。人が生きる意味は、死ぬまでにどれだけ人生を楽しめたかである、という考え方も一方にはあるのだから。
学習効果を挙げる最大の秘訣は、学ぶことを自ら求める姿勢にある。

年収が2倍にも3倍にもなる勉強法 堀紘一 P147

とはいえ、仕方なく勉強しなければならないことはままあると思います。
では、どのようにすれば学ぶことを自ら求められるかというと、やはりこれを学ぶとどういう結果が得られるのか、というイメージができていることが重要なのでしょう。
良く、夢を紙に書くとそれが叶うといわれています。
これは、夢を書くことで自分が何をすべきかがブレークダウンでき、では今何を勉強すべきかが明らかになるからなのかもしれません。



年収が2倍にも3倍にもなる勉強法

年収が2倍にも3倍にもなる勉強法

  • 作者: 堀 紘一
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/03/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




posted by たか at 06:11| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

1%の人々

自分の考えや経験、感じたことを日誌や日記、手紙、あるいは書物に書くことを習慣にしている人は、私達のわずか1パーセントに満たないといわれています。しかし、不思議なことに、世界の頂点に立った人たちはすべてこうした1パーセントのうちの一人なのです。
アインシュタインファクター ウィン・ウェンガー リチャード・ポー 田中孝顕訳 P97

自分が考えたことを書き留めるということをするのは、簡単なことのようで難しいことです。いや、ただ書き留めるという行為そのものは簡単なのですが、これを絶え間なく続けるのが難しいのだと思います。
昨日ハードルの話をしましたが、これは「平凡なことを絶え間なく続ける」ことも結構ハードルの高いことだと思います。


アインシュタイン・ファクター

アインシュタイン・ファクター

  • 作者: リチャード・ポー
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2009/05/25
  • メディア: 単行本



posted by たか at 06:40| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。