2009年11月11日

達人とは

達人とは、明けても暮れても道を歩み続ける人間なのだ。進んでトライし、失敗し、そしてまたトライし、生きている限りそれを続ける人間のことなのだ。
達人のサイエンス ジョージ・レナード 中田康憲 P155

あることに何回か失敗してしまうと、嫌になってやめてしまうというのはよくあることです。
どうすれば、失敗しても何度もトライできるのでしょう?
何だか、そこには「好きだからやってしまう」というのがあるような気がしています。
失敗しても、ついやってしまう。
それが何なのか、見つけたいものです。


達人のサイエンス―真の自己成長のために

達人のサイエンス―真の自己成長のために

  • 作者: ジョージ レナード
  • 出版社/メーカー: 日本教文社
  • 発売日: 1994/03
  • メディア: 単行本




posted by たか at 04:58| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。