2009年11月18日

どんなに苦しい環境にいても

ビジョナリーな人は、最も厳しい環境から手に入るはずのものの犠牲者になるか、それともある種の恩恵を受ける人になるかは、個人が判断すべきことだ、と主張する。
ビジョナリー・ピープル ジェリー・ポラス スチュワート・エメリー マーク・トンプソン 宮本喜一訳 P245

厳しい環境にいると、どうしても前進するのが怖くなってしまいます。
しかし、毎日何か自分にできることを少しでもしていれば、そこに変化が起こります。
ここに出てくる「ビジョナリーな人」は、ジョー・ニコルズという郵便の請負業務を行う会社の社長です。
その仕事は、誰からも雇われなかったから始めたにすぎません。創業時の経営は悲惨なものでしたが、荷物がやりとりされていた外国の地にあこがれるようになります。結局行かなかったようですが。
しかし、あこがれを持ちながら仕事をしているうちに店舗を拡張していき、今では高収益な会社になっています。
ちなみに、彼は会社を育て上げる前から四肢が麻痺してしまっています。それでも事業を興し、成長させることができたのは「私が責任を負っているのは自分自身の人生に対してだ」という、人生をよくしようと思う気持ちが強かったからです。
どんなに苦しくても自分にできることに取り組み、前進する。当たり前のようですが、その大切さを教えてくれます。

ビジョナリー・ピープル

ビジョナリー・ピープル

  • 作者: ジェリー・ポラス
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2007/04/07
  • メディア: 単行本




posted by たか at 05:04| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

まず「行動」を

あこがれるだけだったレベルまで自分を高めたいとか、なんとかして誰々のようになりたいという思いがあるなら、まず自分の行動を変えることから始めよう。
すごい「考える力」 ジョン・C・マクスウェル 斎藤孝訳 P41

誰かにあこがれるということは、すごくいいことだと思います。
自分の目標とか、ロールモデルになりますから。
ここで大事なのは、「行動に移す」ということでしょうね。
何かに困ったときに「〇〇ならどうするんだろう」と考え、行動することで、自分を勇気付けることができることもあるのかもしれません。


すごい「考える力」! (知的生きかた文庫)

すごい「考える力」! (知的生きかた文庫)

  • 作者: ジョン・C. マクスウェル
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2008/04/21
  • メディア: 文庫




posted by たか at 05:20| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

好きなことを仕事にできない人

好きなことを仕事に出来ない人に見受けられがちな「3つの言い訳」
1.「現実は厳しい」→そもそもやったこともない人が言いがちなこと
2.「自信がない」→誰だって最初は自信なんてないもの
3.「嫌いになったら困る」→嫌になるくらいやってみてから考えればいい

それでも仕事は「好き!」で選べ 田中和彦 P118

就職するときに、私は、3の「嫌いになったら困る」というのが当てはまりました。
もともと好きなことがあったのに、それをはずしてなんとなく就職を決めました。
しかし、やっぱり好きなことをしていないと、どこかで歪みのようなものが来ます。

私の場合は「現実感の無さ」というのがありました。
自分が好きでもない自社の商品を、仕事だから説明する。
それは、他人の作った劇をただ演じているだけのような感じでした。

何かを始めるのに年齢は関係ないので(本書の著者も40歳で映画業界に飛び込んでいます)、自分がわくわくすることに取り組んでみる、ということが大事なのではないかと思います。

それでも仕事は「好き!」で選べ (Nanaブックス)

それでも仕事は「好き!」で選べ (Nanaブックス)

  • 作者: 田中 和彦
  • 出版社/メーカー: ナナ・コーポレート・コミュニケーション
  • 発売日: 2009/07/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




posted by たか at 06:17| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。