2009年10月21日

リーダーになるには

私たちは初めからリーダーなのではなく、旅を続ける中でリーダーになるのだと改めて思った
(リーダーシップの旅 見えないものを見る 野田智義、金井壽宏 P262)

本書では、多くの例となる人達が出てきます。
このページでは、ローソン社長の新浪剛史氏を例に挙げています。
共著者の野田氏とハーバード・ビジネススクールで同期だった新浪氏は「自己責任で金もうけをして何が悪いと思っていた」そうですが、社長としてフランチャイズ店のおじさんやおばさんに「ありがとう。頑張ってね」と声をかけられるようになると「あの人たちの笑顔のために頑張ろうという気になる」ようになったそうです。

社長になった後、仕事をして、人と会っているうちに「リーダーになった」ということが言えそうです。

つまり、もしも自分がリーダーでないと思うなら(私もその一人ですが)何かを始めて、続けるうちにリーダーになっていくということなのでしょう。
何かを始めるのに怖れることなく、嫌な事があってもめげずにいたいものです。


リーダーシップの旅  見えないものを見る (光文社新書)

リーダーシップの旅 見えないものを見る (光文社新書)

  • 作者: 野田 智義
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2007/02/16
  • メディア: 新書






posted by たか at 15:59| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。